【検証】ちりめん根付・ふくろうを作り比べてみた!

私たちのモノとコト

以前からある「ちりめん根付・バラエティふくろう」を作りやすくした「福々ふくろう」が発売されました。
『はたして本当に作りやすくなっているのか?』
スタッフIが実際に作ってみました!

まずは従来モデルを作ってみる

パーツのくるみやすさ

くるむパーツは、比較的易しいので難なく作ることが出来ました。

目鼻パーツの付けやすさ

こ…細かーい。
目玉は【刺し目】だから目打ちなどで穴をあけてから刺します。

※手に目打ちが刺さらないように注意してください。
※ボンドが乾かないうちに穴をあけるとフェルトや布がズレてしまうので注意。

表面と裏面の貼り合わせやすさ

鈴を通す紐と根付ひもをつけたら表面と裏面を貼り合わせる。

お腹の模様の貼りやすさ

最後の仕上げの、お腹の模様を一つ一つボンドで貼るのも一苦労。
ち、小さい…ボンドのつけすぎには注意!

完成

パーツをくるむ工程はそんなに大変ではなかったけれど、くるんだ後の様々パーツを貼ったりするのが大変でした。

続いてリニューアルモデルを作ってみる

パーツのくるみやすさ

くるむパーツは、従来品と同じく比較的易しいので難なく作ることが出来ました。

表面と裏面の貼り合わせやすさ

実物大図に合わせて、ふくろうさんを組み立て根付ひもをつける。
旧モデルの時みたいに、ひもを2箇所貼らなくていいだけでも大変さが軽減した気がします。

目鼻パーツの付けやすさ

パーツを貼っていきます。パーツの少なさにホッとしました~(笑)
目と鼻を付けるだけ!【刺し目】じゃないから穴を開けずにらくらく~!

表面と裏面の貼り合わせやすさ

鈴を通す紐と根付ひもをつけたら表面と裏面を貼り合わせる。

完成

最後の仕上げとなる、目や鼻のパーツが多いのも大変になってしまう要因ではありますが
目と鼻だけだったので大変という印象を受けなかったです。

まとめ

旧モデルの「ちりめん根付・福々ふくろう」とリニューアルモデルの「ちりめん根付バラエティふくろう」を作り比べてみて、

福々ふくろうは
・くるむパーツ数は少しだけ多くはなっているが、比較的難しいパーツがないので、難なく綺麗にくるむことができた。
・目などの細かいパーツ数が少ないので、仕上げも楽々!
だったので「福々ふくろう」は「ちりめん根付・バラエティふくろう」より作りやすく改良されているといえるでしょう。

そして、完成した時の満足度もUPしていると思います。

さくらちゃん

さくらちゃん

さくらほりきりのキャラクター『さくら』です♪ キットを作った感想や日常のお話、イラストや絵手紙、飾っているお写真など、皆様のお便りをお待ちしています!

関連記事

TOP