受付時間 9:00〜17:00
受付時間 9:00〜17:00
COPYRIGHT © SAKURAHORIKIRI CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
  • NEW
  • 数量限定

万福小槌へび(大色紙)

商品番号 3902475
¥ 1,760 税込
2025年[巳年]えとシリーズ
京都の職人の手で染め上げるちりめん加工の和紙を使って作る押絵。金運・幸運アップの縁起物の白ヘビと、願いを叶え富をもたらす小槌の大変縁起の良い組合せです。
商品番号
製作目安
1時間30分~
サイズ
巾24×高さ27cm
ジャンル
押絵定番キット
「定番キット」とは?
レベル
★★★☆☆
備考
シェアする
  • LINE
  • Twitter
  • Facebook

和紙柄/布柄
Designs

おすすめ商品

前へ
次へ

このキットを作るのに必要な道具
Tools

セット内容
Set Contents

説明書(実物大図付き)、もみ和紙、ウレタン付きボール紙(型抜済)、色紙、小物(ヒモ等)

おすすめポイント
Point

  • 新しい年の幸福と繁栄を祈って、干支飾りを作りませんか?よく見える場所に飾ることでよりご利益を感じられます。

  • 薄くて柔らかいもみ和紙(ちりめん加工)を使うことで、くるみやすく作りやすくなっています。

  • 小槌には木目柄の和紙を使い、よりクオリティ高く繊細な仕上がりに。

  • キットが入っている箱は、そのままギフト用や保管用にもお使いいただけます。

  • 欲しいものを出したり願い事を叶える小槌は、富をもたらす象徴として金運アップや福を呼び込む縁起物とされます。

  • へびは古くから豊穣神、天候神として信仰され、神の使いとも考えられてきました。特に白いへびは幸運の象徴とされ「幸運」「金運」「成長運」を上げるほか、不老長寿や子孫繁栄、家族の平和をもたらすとされます。

レビュー
Review

作り方
How to make

【用意する道具】
クラフトチョキ、ボンドタッチ、専用目打ち、ピンセット、ホチキス
  • もみ和紙を点線で切り取ります。
  • 型抜きパーツを部品ごとに外し、指定のもみ和紙の真ん中(裏)に貼ります。
  • もみ和紙ののりしろにボンドをつけて、パーツをくるみます。(斜線部分はくるまずに残します)
  • くるまず残した部分のもみ和紙にボンドをつけて、実物大図の上でパーツを貼り重ねます。
  • 出来たモチーフを色紙に貼ります。
ページの先頭へ

キーワード検索

閉じる