受付時間 9:00〜17:00
受付時間 9:00〜17:00
COPYRIGHT © SAKURAHORIKIRI CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
  • NEW

押絵飾り・花歳時記(吉祥花)

商品番号 3810835
¥ 1,980 税込
牡丹、椿、松竹梅、南天を入れ込んだ豪華な吉祥花です。玄関やお部屋を彩るお正月飾りにおすすめです。
商品番号
製作目安
4時間~
サイズ
縦17×横21cm
備考
シェアする
  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
5.00
1
  • 購入者
    宮城県 40代 女性
    投稿日
    作る前から緊張しました。華やかで、おめでたい雰囲気が出せるか不安でした。 細かいところで、あと一歩というところが多かったです。でも全体的にバランスが取れて、賑やかに出来たので良かったです。

和紙柄/布柄
Designs

おすすめ商品

前へ

目打ち

¥ 242 税込
次へ

このキットを作るのに必要な道具
Tools

セット内容
Set Contents

説明書、実物大図、パーツ早見表、ウレタン付きボール紙(型抜済)、両面シール型紙、布、紙足

おすすめポイント
Point

  • 豪華な吉祥花を盛り込んでいるのでお正月に飾るとおめでたい彩りを添えてくれます。

  • ちりめん布のぼかしの濃淡や柄など17色の布を使用して上品にまとめています。

  • 黒地の土台に花々が素敵に映えます。

  • くるんだパーツを見分けやすく、また無くさないようにするために「パーツ早見表」が入っています。くるんだパーツを上に仮止めしておけば、安心です。

健やかで平穏な一年への願いを込めて、
吉祥花でまとめた花歳時記

花それぞれに意味が込められています

牡丹:百花の王とされ、幸福、富貴、高貴、豪華さをあらわしている。 家庭の幸福や繁栄を祈る縁起の良い花とされている。

南天:機知に富む、福をなす、良い家庭といった花言葉があり、名前の通り「難を転じて福となす」とも言われている。

椿:忍耐強く、心の強さ持つようにと願いが込められている。長寿を祝う言葉にも用いられることがある。

梅:春の訪れを知らせる喜びの象徴とされています。そこから派生してお金に困らないやいつまでも健康でいられるなど言われている。

◇◆◇製作者のちょっとしたこだわり◇◆◇

牡丹と椿の葉に青っぽい色合いの布を足してアクセントにしています。これは青を入れることで上品さ際立つからです。

水引で松の葉を表現しています。8本の松の葉を扇状にあしらい、末広がりにかけています。

現在発売中のラインナップ

レビュー
Review

作り方
How to make

【用意する道具】
はさみ、ボンドタッチ、目打ち、鉛筆、セロテープ
  • 型抜きパーツのボール紙に、説明書の通りに記号と斜線を書き写します。
  • 型抜きパーツを部品ごとに外し、指定の布の裏に貼ります。
  • 貼った型抜きパーツのまわりの布を、のりしろとして5mm程大きく切り取ります。
  • 布ののりしろにボンドをつけて、パーツをくるみます。(斜線部分はくるまずに残します)
  • くるまず残した部分の布にボンドをつけて、実物大図の上でパーツを貼り重ねます。
ページの先頭へ