受付時間 9:00〜17:00
受付時間 9:00〜17:00
COPYRIGHT © SAKURAHORIKIRI CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

押絵飾り・花歳時記(鈴蘭)

商品番号 3810975
¥ 1,738 税込
ふっくらと立体的な布押絵の壁飾り。季節ごとに楽しむお花の歳時記シリーズです。春を告げるように可憐な姿で咲く鈴蘭は、玄関やお部屋を彩る季節のインテリアにおすすめです。
商品番号
製作目安
3時間~
サイズ
縦17×横21cm
ジャンル
押絵定番キット
「定番キット」とは?
レベル
★★★☆☆
備考
シェアする
  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
5.00
1
  • 購入者
    宮城県 40代 女性
    投稿日
    新しい花歳時記は、可憐できれいな鈴蘭でした。 花と葉のバランスも良く、美しく仕上げる事が出来ました。 初心者の方にもお薦めです。

和紙柄/布柄
Designs

おすすめ商品

前へ
次へ

このキットを作るのに必要な道具
Tools

セット内容
Set Contents

説明書、実物大図、パーツ早見表、ウレタン付きボール紙(型抜済)、両面シール型紙、布、紙足

おすすめポイント
Point

  • 名前の通り、鈴のような形の小さくて可憐な鈴蘭は、ヨーロッパでは春の代表的なお花とされます。そのしずくのような形で「聖母マリアの涙」と呼ばれることも。また、フランスでは5月1日をすずらんの日として、大切な方へ鈴蘭を贈る風習があるそうです。

  • 鈴蘭の花一つひとつをくるんで作ります。ふっくらとした立体感が、まさに鈴のような花姿を絶妙に表現します。

  • 花には、無地の白のほか、金彩やクリーム色のぼかしの3種類のちりめんを使用して、陰影や前後の動きを表現します。

  • 花歳時記は、スタンドで置いて飾ることも、壁に掛けて飾ることもできます。お部屋や玄関などにさりげなく季節の彩りをプラスしませんか。

毎月、季節のお花を楽しむ
花歳時記シリーズ。

ふっくら立体的な仕上がり

パーツはすべて型抜き済みなので、作図や型を取るといった工程は必要ありません。
布でくるんだパーツを貼り重ねて、立体感のあるモチーフに仕上げます。

上質な和布を使用

花びら等を表現する繊細なぼかしのちりめん生地は、さくらほりきりの商品用に染められたものです。
ぼかしや濃淡の生地を組み合わせることで、平面の作品でありながらも奥行きのある、リアルな仕上がりになります。

飾り方も自由自在

紐付きなので壁にかけて飾ることはもちろん、紙足付きなので置いて飾ることも可能です。
玄関やリビングに飾って、季節のインテリアとしてお楽しみ下さいい。

こちらのシリーズもおすすめ

レビュー
Review

作り方
How to make

【用意する道具】
はさみ、ボンドタッチ、目打ち、鉛筆、セロテープ
  • 型抜きパーツのボール紙に、説明書の通りに記号と斜線を書き写します。
  • 型抜きパーツを部品ごとに外し、指定の布の裏に貼ります。
  • 貼った型抜きパーツのまわりの布を、のりしろとして5mm程大きく切り取ります。
  • 布ののりしろにボンドをつけて、パーツをくるみます。(斜線部分はくるまずに残します)
  • くるまず残した部分の布にボンドをつけて、実物大図の上でパーツを貼り重ねます。
ページの先頭へ

キーワード検索

閉じる