商品のカテゴリー紹介

あの“押絵”が簡単に楽しめる。
押絵をより簡単に、シンプルで大きめのパーツにしました。
型抜き済みのボール紙(ウレタン付き)を和紙や布でくるみ、貼り重ねてふっくらとした立体的な絵を作る押絵。かんたん押絵は、従来の「押絵」よりさらに作りやすく、ご年配の方やリハビリにもご利用いただいております。

作り方

初めての方も楽しくお作りいただけます!和紙・布のかんたん押絵の作り方は同じです。

1.型紙は型抜き済み。部品をはずします。裏の紙をはがすとシールになっているので、
  部品を布(和紙)の裏に貼ります。
2.布(和紙)を5~8mm大きく切り、のりしろにボンドをつけてくるみます。
3.《全ての部品をくるみます》
4.説明書から下絵を切り取り、土台に貼り付けます。
  下絵にあわせて3でくるんだパーツをボンドで貼ります。
5.できあがり~!

※和紙の押絵は土台を作ります。

作り方を動画で紹介

商品カテゴリー紹介 カタログ(チラシ)請求

商品カテゴリー

さくらほりきり簡単・手芸キット専門の通販株式会社さくらほりきり東京都台東区柳橋1-26-2TEL0436-25-2222FAX050-3730-1449店舗営業時間9:30?17:30[定休日/日・祝
ページTOPへ