受付時間 9:00〜17:00
受付時間 9:00〜17:00
COPYRIGHT © SAKURAHORIKIRI CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
  • NEW
  • 数量限定

福寿春うさぎ(大色紙)

商品番号 3902335
¥ 1,540 税込
2023年[卯年]えとシリーズ
福寿春(ふくじゅはる)うさぎ
京都の職人が一つずつ捺染した色紙に、柔らかな印象の和紙の押絵を貼り合わせます。穏やかなうさぎの親子のおしゃべりが聞こえてきそうです。
商品番号
製作目安
1時間~
サイズ
巾24×高さ27cm
備考
シェアする
  • LINE
  • Twitter
  • Facebook

和紙柄/布柄
Designs

おすすめ商品

前へ
次へ

このキットを作るのに必要な道具
Tools

セット内容
Set Contents

説明書(実物大図付き)、もみ和紙、ウレタン付きボール紙(型抜済)、色紙、小物(ヒモ等)

おすすめポイント
Point

  • まるで絵本の1ページのようなほのぼのとした絵柄で、お正月飾りとしてだけでなく1年を通して飾っていただけます。

  • 色紙に描かれている難を転ずる「南天」、幸せを招く「福寿草」、縁起の良い梅や竹はすべて職人の手で一枚ずつ丁寧に染めています。

  • 手もみでシワ加工をつけた和紙にグラデーション彩色することで、おもわず撫でたくなるようなふわふわな毛並みを表現しています。

  • キットが入っている化粧箱は、そのままギフト用や保管用にも使っていただけます。

明るく飛躍できる一年へと願いを込めて…

うさぎは、その穏やかな様子から「家内安全」を、飛び跳ねる姿から「飛躍」を表すと言われ、古くから縁起の良い動物とされてきました。また子沢山なところから「豊穣」や「子孫繁栄」の象徴であり、長い耳は「福を集める」とも言われます。幾重にも縁起の良いうさぎを作り、飾って、明るい一年へと弾みをつけてはいかがでしょうか?

◆◇ こだわりの素材を使用 ◇◆

手染めされた「和紙」と「色紙」

押絵としてくるむ和紙と色紙に入っている背景の絵柄は、職人の手で一枚一枚丁寧に染めあげられたものを使用しています。
また色紙のグラデーションは、エアスプレーで一枚一枚色を付けています。

色紙に入っている背景の絵柄も一枚一枚、職人の手で染め上げています。
一色ごとに版を替え、色の数だけ版を重ねていきます。

ちりめん(しわ)加工を施した「もみ和紙」

手染めした和紙を、あえて縦横方向に揉んで加工を施した「もみ和紙」を使用しています。加工をすることで和紙が柔らかく、くるみやすくなります。仕上がりも独特の立体感が生まれます。

さくらほりきりの押絵が
簡単に作れるワケ

手染めもみ和紙には、あらかじめ切って欲しい点線指示が描かれているので、それに沿って切るだけ!

型抜き済みのウレタンを切った和紙の真ん中に置きます。余白部分にボンド薄くつけ、ひだをよせるようにして型紙パーツをくるみます。

実物大図に合わせてくるんだパーツを貼り合わせてモチーフを完成させます。最後に色紙に貼ります。

別売り額のご案内

レビュー
Review

作り方
How to make

【用意する道具】
はさみ、ボンドタッチ
  • もみ和紙を点線で切り取ります。
  • 型抜きパーツを部品ごとに外し、指定のもみ和紙の真ん中(裏)に貼ります。
  • もみ和紙ののりしろにボンドをつけて、パーツをくるみます。(斜線部分はくるまずに残します)
  • くるまず残した部分のもみ和紙にボンドをつけて、実物大図の上でパーツを貼り重ねます。
  • 出来たモチーフを色紙に貼ります。
ページの先頭へ